12VPN VPN - スピードテスト

【中国で速度計測】12VPNのスピードテストの結果は?随時更新中

更新日:

12VPNは実際にどれくらいのスピードで通信出来るのでしょうか?
デスクトップとiPhoneから中国で計測してみました。
使用環境は、电信(China Telecom)の光回線200Mです。

12VPNの特徴である、ShadowsocksとOpenWebはプロキシで通信を行っている為、FlashやHTML(正確ではない)を使っている通常のスピードテストだと正しく計測出来ません。
今回は、YouTubeを使って計測しました。

速度表記についてはこちらを参照。

"WEB in China" の計測結果

計測結果から言うと、OpenWeb利用の通信が最速でした。

中国で使用することが前提なので、サーバーは全て "China Optimized"(中国に最適化しているサーバー) を経由しています。
現在、5つの"China Optimized" サーバーが利用可能です。
US1, HK2のサーバーに接続出来ませんでした。(2017年6月末現在)

先ず、"China Optimized" のUS3のサーバーです。
数字を見れば分かるように、速度はほぼ出ていません。
別計測でPing値は309ms

"China Optimized" のJP5です。
44Mbps出ています。
現時点でこのサーバーが最速です。
YouTubeの4K画像も一瞬でキャッシュされました。
別計測でPing値は70ms。

次にシンガポールのSG6
9Mbpsくらい出ています。通常のインターネット通信では問題ありません。
サブとして使用可能な速度です。
別計測でPing値は159ms

Shadowsocksの計測結果

OpenWEB計測と同じく、サーバーは全て "China Optimized"(中国に最適化しているサーバー) を経由しています。
SSで繋がったのは、JP5と、SG6のみでした。

先ず、JP5になります。
Web程がスピードが出ていませんが、9Mbpsくらい出ています。

 

次にSG6です。
5Mbpsくらいの速度です。まずまずと言った具合です。

Shadowsocksは通常の方法ではPing値も読み取れません。
Shadowrocketで計測したping値一覧を紹介します。

全てのサーバーを接続した実感では、やはりJP6とSG6のサーバーがスムーズに速度が出ます。

12VPN速度まとめ

  • 速度はかなり出る
  • 日本もしくはシンガポールのサーバーがベスト
  • デスクトップからは "Web in China" で接続

12VPNの詳しいレビューはこちら。
特別にべすとVPN.jp用に30%割引クーポンを発行してもらいました。
申込みの時のクーポン(Coupon)欄に "BESTVPNJP" と入力して頂くと利用料金が25%OFFになります。

2017/07/05 追記

2017/07/05の計測では、"Web in China"のChina Optimized 2(香港) が最速でした。

日によってバラつきがあるようです。
日本, シンガポール, 香港のサーバーのどれかを試して速度が出ないようでしたら、それぞれ別のサーバーを試して見て下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-12VPN, VPN - スピードテスト

Copyright© べすとVPN.jp , 2018 All Rights Reserved.