ExpressVPNの使い方

【ExpressVPN】新機能・アプリ毎にVPN接続を設定する方法

投稿日:

macOS, Windows版アプリに新機能 "Connection Per App" が追加されました。全てのアプリに対応している訳ではありませんが、アプリ毎にVPNに接続するか否かを設定する事が出来ます。2つのIPを使用したい人や、中国と海外のサイトを同時に見たい時に重宝する機能です。

Windowsからの設定方法

アプリの左上のメニューバーから"Options" を選択。

expressVPN-connection-windows

"General""Connection Per App"へ。チェックボックスにチェックを入れて"Setting" をクリック。

expressVPN-connection-windows2

次の画面が表示されて、3つのルールで設定出来ます。

  1. "All apps use the VPN" →「全てのアプリをVPNに接続して使用する」
  2. "Do not allow selected apps to use the VPN"→ 「選択したアプリをVPNに接続しないで使用する」
  3. "Only allow selected apps to use the VPN"→ 「選択したアプリのみVPNに接続して使用する」

expressVPN-connection-windows3

これで設定完了です。

macOSからの設定方法

アプリ画面、もしくはメニューバーから“Preferences” を選択。

expressVPN-connection-mac

"General""Connection Per App"へ。チェックボックスにチェックを入れて"Settings" をクリック。

expressVPN-connection-mac2

Windowsと同様に次の画面が表示されて、3つのルールで設定出来ます。

  1. "All apps use the VPN" →「全てのアプリをVPNに接続して使用する」
  2. "Do not allow selected apps to use the VPN"→ 「選択したアプリをVPNに接続しないで使用する」
  3. "Only allow selected apps to use the VPN"→ 「選択したアプリのみVPNに接続して使用する」

expressVPN-connection-mac3

アプリの設定について

色々な用途で使用可能ですが、一例として、"Do not allow selected apps to use the VPN"→ 「選択したアプリをVPNに接続しないで使用する」でChrome等のブラウザーを指定します。そうすると、Chromeからは現地のIP、その他のアプリはVPNサーバーのIPを使用出来ます。

中国から使用している場合、Chromeから优酷等の中国国外から鑑賞できないサイトを閲覧しつつ、Chrome以外のブラウザーからFacebook等の国外のウェブサイトにアクセスする事が出来ます。逆に特定のブラウザーのみVPN接続するという設定も可能です。

expressvpn-connection-per-app1

Proxyのように柔軟にVPNを扱える新機能を試してみて下さい。

ExpressVPNの申し込みはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ExpressVPNの使い方

Copyright© べすとVPN.jp , 2018 All Rights Reserved.