12VPN レビュー

べすとVPNレビュー (中国での利用)
サーバー設置国の数 20ヶ国以上
サーバー数 非公開(中国規制対策のため)
対応アプリ Windows, Mac, iOS, Android
同時接続可能数 無制限(同じサーバーに同時接続不可)
利用料金 US$5.99 / 月〜(30%OFFのクーポン有り)
支払い方法 Visa, Master, Amex, Alipay, PayPal, Bitcoin, Unionpay, Tenpay, WeChat

12vpnの申し込みはこちら

2007年から香港でVPNサービス、プロキシをメインに扱っている老舗業者です。
会社の規模は大きくないのでサーバー数やサーバー設置国も多くはありません。しかし、中国向けに運営しているので中国のインターネット規制に対応しており独自のノウハウを持っています。

ブロックされているサイトだけプロキシで接続するという設定も可能で、中国のサイトと海外のサイト両方を頻繁に開く人に特にオススメです。中国のサーバーも1台提供しています。中国の動画サイトなどを中国国外から見る時にも12VPNは重宝します。

特別にべすとVPN.jp用に30%割引クーポンを発行してもらいました。
申込みの時のクーポン(Coupon)欄に "BESTVPNJP" と入力して頂くと利用料金が30%OFFになります。
ミラーサイトを用意しているので、中国からVPN無しで申し込みが可能です。

関連「プロキシ」「プロキシサーバー」って何のこと?VPNと比べて優しく解説

2017年7月よりTorrentが利用出来るようになりました。

12VPNの3つの特徴

他のVPNサービスにはない12VPN独特の特徴を3つ紹介します。

1. 対中国用に様々なプロトコルを提供している

ShadowSocks, IKEv2, IPSec, OpenWEB, OpenVPN, OpenVPN TCP, China Hybrid, Secure DNS, StealthVPN, SoftEther等の数多くのプロトコルを使用可能です。幾つか特徴的なプロトコルを紹介します。

Shadowsocks

中国規制用に開発されたプロトコル。
速度を出来るだけ落とさずに、グレートファイアウォールを通り抜ける為に開発されました。
Flashが使えないなどの制限があるりますが、VPNより速い速度で通信出来ます。ある程度の規模のVPN業者でShadowsocksを利用可能な業者は12VPNくらいです。ただし、12VPNに限りShadowsocksよりOpenWEBの方がスピードが出ます。

OpenWEB China

こちらは12VPNがカスタムしたWebプロキシです。
中国のウェブサイトを閲覧時は自動的にVPNがオフになり、規制対象のウェブサイトを閲覧時に自動的にVPNがオンになるという面白いオプションも使用可能です。
TLS1.2で通信を行っている為、高い暗号化とスピードのバランスが良いプロトコルです。

Auto-Proxy PAC

このサービスはブラウザから設定、もしくはWindows, Mac OSのネットワークから設定して、通常のインターネットまた特定の動画サイトに高速で接続する事が可能です。VPNに比べると高速でインターネットに接続出来ます。

SmartDNS

Apple Airport, Apple TV, ルーターから接続するためのオプションも完備しています。特に中国向けに設定してあるので高速で利用可能です。

2. Chromeの拡張機能から利用可能

Chromeの拡張機能を提供しているVPNサービスは幾つかありますが、正直VPNで拡張機能があってもあまり意味がありません。
12VPNのようにプロキシを使ってこそChromeの拡張機能の能力が発揮されます。
VPNと違ってプロキシはブラウザ単位で利用の有無を設定出来るので、Chromeを使ってプロキシサーバーから国外のIPを使い、別のブラウザを立ち上げて中国国内のIPから中国のサイトを閲覧すると言った方法で使えます。

3. 使用台数が無制限

同時接続数に制限を設けていないので、家族や友人でシェアすることも可能です。
ただし、同じアカウントで同じサーバーへの同時接続は禁止されているのでその点は中止してください。

12vpnの詳細情報

安全性

所在地が香港にある事はプライバシー保護の観点から見ると非常に好条件です。
5-Eyes等のスパイ協定に関わっていませんし、法律上サーバー等のデータ保持を業者に義務付けていません。
第三国、機関にサーバー情報が渡る可能性は低いと言えます。

支払い方法にある程度依存しますが、ログインで必要な利用者情報のみを保存しています。
アクセスデータや、IPなど一切記録していない事を保証しています。サーバーの接続情報と接続エラーのみトラブルシューティングの為に数日間だけ記録しているとの事です。

サポート

メールのみの対応ですが、返信は非常に早く丁寧です。使っている感想として、返信の速さと答えの丁寧さは他のVPN業者と比べてもトップクラスです。
12VPNは中国の様々な要望があるユーザーに対応しています。他の大手プロバイダーに較べて柔軟なのでサポートに問い合わせれば色んな事を教えてくれます。

対応機種

規制対策の為にアプリ名は12VPNという名称を使っていません。
デスクトップアプリは非常にシンプルです。
Shadowsockを使う場合は専用のクライアントアプリをダウンロードする必要があります。
iPhone, iPadで利用出来るクライアントは全て試しましたが現状ではこれがベストです。

Shadowrocket
ユーティリティ¥360iOSユニバーサル

Windows, Mac OS, Androidのアプリは12VPNから無料でダウンロード出来ます。

利用料金

支払い方法は、クレジットカード, Paypal, 支付宝(Alipay), 银联(Unionpay), Bitcoinと豊富ですが、更にTenPayや、微信(WeChat)からの支払いにも対応しています。

BasicプランとUnlimitedプランがあったようなのですが、今はUnlimitedプランのみの提供のようです。
速度制限無しで利用可能です。

利用料金は1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の3つのプランから選択可能。
申込みの時のクーポン(Coupon)欄に "BESTVPNJP" と入力して頂くと利用料金が30%OFFになります。

1ヶ月プラン US$10.99 / 月
6ヶ月プラン US$8.99 / 月
12ヶ月プラン US$5.99 / 月(US$4.19 クーポン使用時)

管理人からのふた言

良い点

  • ShadowSocks, OpenWEBが使用可能
  • 接続可能台数に制限がない
  • 中国から申し込み可能
  • 中国のサーバーを利用して、国外から中国内のサイトにアクセス出来る
  • 所在地が香港にあるので、スパイ協定等の影響を受けない

悪い点

  • ホームページ、アプリが全て日本語対応していないので英語で設定する必要がある
  • iPhone, iPadの設定に別途アプリと設定が必要

ShadowsocksとOpenWEB、所在地が香港であること、この二点が12VPNをオススメできる最大の理由です。いくらか制限がありますが、速度は通常のVPNに比べると速い方です。べすとVPNでは登録方法からアプリのインストールまで日本語で解説しています。

関連12VPNへの登録方法 | 日本語で優しく説明

12VPNの申し込みはこちら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事

1

数あるVPNサービスから自分に最適なVPNを選ぶのは一苦労。 世界中のVPNを使ってきた管理人と中国人の友人が厳選したVPNサービスを紹介します。ご自分の利用する用途や目的に合わせて検討してみて下さい ...

2

中国の規制は日々強化されていて、2017年1月から始まり、取り分け10月の大規模な規制以降多くのVPNプロバイダーのサーバーがブロックされています。 べすとVPN.jpでは現地にいるサイトオーナーと友 ...

3

無料VPNをメインとして提供しているVPNプロバイダーや、無料VPNアプリはべすとVPNではおすすめしていません。ただより高いものはないという言葉通り、無料VPNにはそれなりのリスクが伴ないます。危険 ...

4

GoogleStoreやAppleストアでVPNと検索すると凄い数の無料VPNアプリが出てきます。 中国やベトナムなどインターネット検問がある地域にいる人や、インターネットの安全を気にしている人、海外 ...

5

2017年1月にVPNサーバーの構築・運営を登録制にする事、無許可のVPNサービスを排除する通達が出されてから数ヶ月の間に次々と中国国内のVPNプロバイダーが閉鎖に追い込まれてきました。 中国国内で運 ...

Copyright© べすとVPN.jp , 2018 All Rights Reserved.