VPN - スピードテスト VPNの基礎知識

インターネット通信の正確な速度を知る方法は?スピードテストサイトの比較・紹介

更新日:

インターネットのスピードを測る方法やサイトは色々あります。
やはりお手軽な方法はスピード計測サイトを利用する方法でしょう。
一口にスピード計測サイトと言ってもその計測方法は様々です。
主な計測方法としてこのような方法があります。

ネット速度の計測方法

ダウンロード式

ダミーのデータをダウンロードして、その結果から速度を算出する。
ダウンロードするデータの大きさは様々ですが、動画データをダウンロードするサイトは精度が高いと言われています。

Flash方式

AdobeのFlashを使って速度を計測する方法です。
使っている機器の処理能力が影響を与えて、正確に図れる方法とは言えません。
Flash自体バグが多く、ChromeではデフォルトでFlashをサポートしていません。今では時代遅れの計測方法です。

HTML5方式

HTML5を使って速度を計測する方法です。
Flashに似た方法で計測しますが、プラットフォームを選ばず、あらゆる機器、OSから計測出来ます。海外では現在主流の計測方法です。

実際に計測結果を比べて見よう

ほぼ同じ時間に、同じ環境で計測してみました。

ダウンロード式

Testmy.net

アメリカでは有名なスピードテストサイト。ダウンロード、アップロードと個別に計測出来ます。細かいバンド幅の情報を参照可能です。
スクリーンショット 2017 06 28 19 06 36

Fast.com

大手ストリーミングサイトNetflixが提供しているスピード計測サイトです。ダウンロードのみの計測ですがNetflixのサーバーを利用しているので同社で動画を見る時に参考になります。
スクリーンショット 2017 06 28 19 11 14

Rapidnet

日本語で手軽にダウンロードとアップロードスピードを測る事が出来ます。ダウンロード式ですが、少ないデータ量を使って計測しています。

スクリーンショット 2017 06 28 19 15 49

HTML5方式

Speedof.me

海外で有名なスピードテストサイトです。キレイなグラフィックで様々な機器から計測可能です。
スクリーンショット 2017 06 28 19 05 51

SPEEDTEST.net

世界中の様々なインターネットプロバイダーが自社のネット速度の計測で使っているサイトです。3500を超えるサーバーを利用出来ます。BetaバージョンはHTML5を使って計測できます。
大手のVPNプロバイダーもこの情報を基に接続状況を分析しています。
スクリーンショット 2017 06 28 19 46 00

Youtubeを使った計測方法

プロキシを使った接続の場合に一般的なスピードテストサイトで正確な速度を測る事は難しい状況にあります。
Youtubeで動画再生画面を右クリック「詳細統計情報」で接続スピードを確認出来ます。個人的には1番現実的な速度が表示される方法だと思います。
とりわけVPNを使用して、現実に動画が見れるか否かを確認したい場合にオススメの方法です。
Speedtest

計測結果について

結果を見てお気づきの通り、計測結果にバラツキがあります。
利用している地域の環境、地上ネットワークの問題、プロバイダーの混雑状況、インターネット全体の混雑状況や、サーバーの状況、テスト結果の表示方法等、計測結果に多くの複合的な要素が絡んでおり、正確な数字を知ることは難しいのが現状です。
また速度結果と実際の使用感はイコールではありません。

幾つものスピードテストのサイトを利用するのではなく、信頼出来るスピードテストのサイトを一つ選択して、そのテスト結果を比較する方法が現実的な方法だと言えます
例えば、朝、昼、夜、利用者の量が違う時間帯に何日かに分けて測って、結果を比較することが出来ます。そのようにして 、自分が利用しているインターネットのおおよその通信・速度状況を知ることが出来ます。

べすとVPN.jpでは、主にOoklaのSPEEDTEST.netを利用しています。
様々な時間帯で計測し、比較して納得のいったVPNサービスのみをオススメしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-VPN - スピードテスト, VPNの基礎知識

Copyright© べすとVPN.jp , 2018 All Rights Reserved.