VPNの基礎知識 スピードテスト

インターネット通信の正確な速度を知る方法は?スピードテストサイトの比較・紹介

2017年6月28日

インターネットの通信スピードを測る方法やサイトは多岐にわたります。やはりお手軽な方法はスピード計測サイトを利用する方法でしょう。

一口にスピード計測サイトと言ってもその計測方法は様々です。スピードテストサイトの主流な計測方法は3つに分けられます。

ネット速度の計測方法

ダウンロード式

ダミーのデータをダウンロードして、その結果から速度を算出する方法。ダウンロードするデータの大きさは様々ですが、動画データをダウンロードする方法は精度が高いと言われています。大手ネットワーク会社が採用している計測方法です。

Flash方式

AdobeのFlashを使って速度を計測する方法です。使っている機器の処理能力が影響を与えるので、正確に図れる方法とは言えません。Flash自体バグが多く、ChromeではデフォルトでFlashをサポートしていません。今では時代遅れの計測方法です。

HTML5方式

HTML5を使って速度を計測する方法です。Flashに似た方法で計測しますが、プラットフォームを選ばず、あらゆる端末、OSから計測出来ます。

実際に計測結果を比べて見よう

ほぼ同じ時間に、同じ環境で計測してみました。

ダウンロード式

Testmy.net

アメリカでは有名なスピードテストサイト。ダウンロード、アップロードと個別に計測出来ます。細かいバンド幅の情報を参照可能です。

Fast.com

大手ストリーミングサイトNetflixが提供しているスピード計測サイトです。メインはダウンロードの計測になります。ダウンロード計測後「詳細を表示」からアップロードおよびPingを計測する事が出来ます。Netflixのサーバーを利用しているので同社で動画を見る時に参考になります。

 Google (M-Lab)

Googleで「スピードテスト」と検索するとトップに表示されます。M-Labというインターネットの研究所と提携してスピードテストを行っています。

 

CloudFlare

CDNなどで有名な世界的大企業のCloudFlareが提供しているサービス。ダウンロードとアップロードがデータの大きさ別に分かれていて、より専門的な情報が欲しい人向け。

SPEEDTEST.net

世界中の様々なインターネットプロバイダーが自社のネット速度の計測で使っているサイトです。3500を超えるサーバーを利用出来ます。BetaバージョンはHTML5を使って計測できます。大手のVPNプロバイダーもこの情報を基に接続状況を分析しています。SPEEDTESTは手動で計測サーバーを変更可能で「Change Server」からサーバーを選択します。

HTML5方式

Speedof.me

海外で有名なスピードテストサイトです。キレイなグラフィックで様々な機器から計測可能です。

YouTubeを使った計測方法

プロキシを使った接続の場合にポートの関係上、Flashを使ったスピードテストサイトで正確な速度を測る事は難しい状況にあります。そんな場合にYouTubeでの速度計測はおすすめの方法です。計測の際は出来るだけ高解像度(4K, 8K動画)を使用して下さい。

動画再生画面を右クリック「詳細統計情報」で接続スピードを確認出来ます。

個人的には1番現実的な速度が表示される方法だと思います。とりわけVPNを使用した際の動画が見れるリアルなスピードを確認したい場合にオススメの方法です。

計測結果について

結果を見てお気づきの通り、計測結果にバラツキがあります。

利用している地域のネットワーク環境、物理ネットワークの問題、プロバイダーの混雑状況、国際ルーティングの状況、計測サーバーの状況、テスト結果の表示方法等、計測結果に多くの複合的な要素が絡んでおり、正確な数字を知ることは難しいのが現状です。

訪問先とのルーティングの問題や、レイテンシなども関係している為、スピードテストの結果と実際の使用感はイコールではありません

スピードテストの使い方

オンラインツールを使用して計測する場合は、幾つものスピードテストのサイトを利用するのではなく、信頼出来るスピードテストのサイトを一つ選択して、そのテスト結果を比較する方法が現実的な方法だと言えます。

より安定した計測結果を知るために、3つの点に注意して下さい。

  • 計測したいネットワークと同じロケーションの計測サーバーを使う(東京のVPNを使用していた場合は東京の計測地点を選択)
  • 計測サーバーはいつも同じサーバーを使う
  • 計測する時間帯に注意する

計測の際は時間帯にも注意する必要があります。例えば朝、昼、夜で利用者の数が変わってきます。利用しているネットワークの限界値を知りたい場合は混雑していない時間帯で計測します。一方で夜間のピーク時の状況が知りたい場合はその時間帯に計測します。

このようにして自分が利用しているインターネットのおおよその通信・速度状況を知ることが出来ます。

べすとVPN.jpでは、OoklaのSPEEDTEST.netを利用しています。様々な時間帯で計測・比較して納得のいったVPNサービスのみをオススメしています。

-VPNの基礎知識, スピードテスト
-

© 2021 べすとVPN.jp